骨ドックをはじめました

TOP > 新着情報 > 骨ドックをはじめました

 この度、当院では、骨ドックを始めることにしました。
高齢化社会にむけて、女性の健康寿命を延ばすことは、社会全体の課題です。骨粗しょう症による骨折は、寝たきりの最も大きな原因の一つです。
平均的な日本人の女性では、50歳を過ぎると、4人に1人の方が、骨粗鬆症と言われています。骨折を起こす前に、まずは自分の骨の状態を知り、予防することが何よりも大事です。
骨密度が急激に低下するのは、閉経後です。何も症状がないからといって、安心はできません。閉経後の女性には、是非、当院の骨ドックをうけていただいて、自分の骨の状態を知ってほしいと思います。そして、将来の健康寿命をのばす一助にしてください。

骨ドックの内容は、診療内容のページの、女性ミニドックの欄をご参照ください。

 骨質チェック      5000円(税別) 
いつの間にか骨折検診  6000円(税別)

主に40歳以上で無症状の方が対象となります。